- 統合失調症 入院しても再発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合失調症が入院して治る確率

統合失調症で入院して治る確率は


入院期間に影響されます。



医師や、看護師、作業療法士が
一丸となって治療するから、


期間が長ければ長いほど、
治る確率は当然高くなってきます。




また、入院期間とは別に
本人の「治したい!」という



意思次第でも
大きく変わってくるし、



発症時の状況、発症している期間
も関わってきます。




今挙げたように様々な要因で
治る確率は変わってくるでしょう。



入院して治療すれば自分で治るより
はるかに確率は上がりますが、


外見上ではなく根本的に治ったと
思っていいものでしょうか・・・?




実は多くの人が1年以内に
再発しているのが現状なんです。


薬を処方されたにもかかわらず
飲まなかった人がほとんどですが・・・




ここで、するどい人は
気付いたかもしれませんが、



結局、退院しても
薬は飲み続けないといけないので
根本的に治ったとは言えないわけです。




統合失調症と共に歩む会を設立された
石川史郎という人物を知っていますか?



その人が、先進医療国のアメリカから
統合失調症を完治させる方法を
学んできました。



病院にもいかず、薬に頼らない方法。



この方法を
既に生活に取り入れた人達が、



次々に統合失調症を
完治させることができているので
一度チェックしてみると良いでしょう。


⇒病院にも薬にも頼らない方法

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 統合失調症 入院しても再発 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。